ブログトップ

kkjk creation

kkjk.exblog.jp

美術館巡りの旅

 
1日目、丸亀市猪熊弦一郎美術館

「フランシス アップリチャード展 ポテトポエム』

日本の美術館では珍しく写真が撮れました!

f0237283_16553535.jpg

f0237283_18111729.jpg

f0237283_1657885.jpg

f0237283_18445871.jpg

粘土で作られた、不思議な人や生き物・・。おもしろ過ぎでした!

『猪熊弦一郎展 壁画の仕事」も開催中です。建物もとても良かったです。
f0237283_18454611.jpg


そして、次は坂出にある『四谷シモン人形館』へ。

何故こんな場所に四谷シモンの人形が?

実は運営している鎌田醤油の会長さんがコレクターだそうです!

古い洋館の中になんと22体もの人形が展示されています。

ここも撮影OKの嬉しい場所でした。
f0237283_1763954.jpg

f0237283_1772829.jpg

f0237283_1773474.jpg

洋館の内装も素晴らしく、展示の仕方もユニークで、一見の価値ありです!


二日目、船で直島に渡り、バスで地中美術館へ。

ここは、クロード・モネ、ウォルター・デ・マリア、ジェームス・タレルの作品を設置するために、安藤忠雄が建てた美術館です。

作品の圧倒的な存在感と建築が一体になった素晴らしい展示と建物でした。

残念ながら撮影はできません。
f0237283_17304468.jpg

なので、通路でパチリ!

次に向かったのは、『李禹煥美術館』

こちらも安藤さんが李禹煥の作品のために建てた美術館です。
f0237283_18175927.jpg

作品と空間が響き合う、静謐な場所でした。

そして外に出ると真夏の太陽の中、海岸を歩いて『ベネッセミュージアム』へ。

前に来たのは13年前。展示作品は変わることなく、懐かしさを覚えました。
f0237283_1743024.jpg


f0237283_18225753.jpg

ニキ・ド・サンファルの作品は前より増えてました。
f0237283_18233115.jpg

お決まりの撮影スポット、草間彌生のかぼちゃ。
f0237283_18321358.jpg

屋外彫刻を見ながら、最後『家プロジェクト』を見るため本村エリアへ。
しかし時間切れで、見れたのはこの1軒。

大竹伸朗の『はいしゃ』
f0237283_17472869.jpg

色んなモノが所狭しと張り付けられてました!

実に盛り沢山の二日間でした。
f0237283_17483438.jpg

今度は違う島にも行きたいですね〜。
[PR]
by kkjksk | 2013-06-19 19:12 | Comments(0)
<< Re born 暑いので、うちわでも〜。 >>