ブログトップ

kkjk creation

kkjk.exblog.jp

彫金教室


彫金教室、前回真鍮のコロポックルを作られたSさん。

今回は真鍮線でリングを作ることに。

事前にイメージを聞いていたので、サンプルを作っておきました。
ガラス玉の入った華奢なリングです。
f0237283_19500539.jpg
使ったのは直径1.5mmの真鍮線。
f0237283_19500158.jpg

最初にガラス玉の枠になる覆輪を作ります。

サンプルより高さのあるものが良いということで、金槌で叩いて平らにします。

Sさんが使うのはこちらの透明ガラス。覆輪上部は、ロウ付け後槌目を入れました。
f0237283_19361598.jpg
リング部分は、表面に槌目を入れます。
f0237283_19361186.jpg
覆輪の下部に丸板をロウ付け後、リングと覆輪をロウ付け。
f0237283_19361252.jpg
サイズ棒に入れて、形を整えます。
f0237283_19361337.jpg

f0237283_19361265.jpg
重ね付け用にもう一つ、シンプルなリングも作り、研磨作業。
f0237283_19361495.jpg
完成しました!
f0237283_19361479.jpg
ちょっとぼやけておりますが、槌目もいい感じで、マットな仕上がりになっています。

指の長いSさんの手によくお似合いです。
f0237283_20074973.jpg
透明なガラスを使ったため、角度によって何も入ってないように見えてしまうのが計算外でした・・。

次回は色のあるものを使いますか!?


今年の9月から教室に通い始めてくれたSさん。

ご自宅でも少しずつ道具を揃え始められてます。

来年もますます彫金にはまってくださいね〜!

楽しみにしております。


















[PR]
by kkjksk | 2016-12-22 20:43 | 彫金教室 | Comments(0)
<< クリップリング ニューバージョン オープンアトリエ終了 >>